Czen Lighting 電工

エアコン点検修理(射水市東太閤山)

お問い合わせはこちら 現場調査のご予約

エアコン点検修理(射水市東太閤山)

エアコン点検修理(射水市東太閤山)

2021/08/19

2階寝室 8畳用エアコン 水漏れ(富山県射水市)

無料点検修理・故障(エラー)診断

 

先日、富山県射水市のお客様からエアコンが「冷えないわけではないけど、なんか以前よりあまり冷えない」とご連絡があり、無料点検に伺いました。点検してみると確かに室内機も室外機も運転はしますし冷房運転もできているようです。

特にエラーも見られません。ただ室内機から出る風の温度があまり低くないのと、風量設定を最大にしても風の強さも弱いように感じます。

こういう症状の場合は、まず室内機のフィルターですね。室内機のフタを上に上げると出てくるフィルターですけど、このフィルターがホコリなどで汚れていたり目詰まりしていたりすると、まず風が弱くなります。

あと、室内機からの水漏れの原因にもなったりします。フィルターが汚れると、通常より結露水が多くなります。こちらのエアコンの風の吹き出し口を見ると、ルーバーあたりもかなりカビがありました。

そして、フィルターを見てみるとそれなりに汚れておりましたので、掃除しました。

しかし、フィルターを掃除してもあまり症状が改善されませんでしたでの、他に原因があるのか、次に室外機の方の点検をしてみます。

 

2階寝室 8畳用エアコン 水漏れ(富山県射水市)

無料点検修理・故障(エラー)診断

 

こちらが室外機です。とりあえず冷媒ガスのガス圧を見てみると正常でした。ただ、ファンの回転に勢いがありません。この日の気温は30℃くらいでしたので、リモコンの設定温度を一番低くして(18℃)、運転するとかなりの勢いでファンが回転します。結局のところ、原因の特定はできなかったのですが、可能性としては制御基板の不具合、ファンモーター、温度センサー、冷媒系統の部品の劣化などが考えられると思います。

温度センサーに不具合が生じると、実際の気温とは関係なくセンサーがリモコン設定温度に達していると判断してしまい、通常ならファンモーターやコンプレッサーが過負荷運転するところを軽負荷運転してしまっているのかもしれません。またファンモーター自体に不具合があるのかもしれません。

何かエラー表示があれば、ある程度どこの異常なのか判断できるのですが、何もエラーが無い場合は判断が難しいですね。

とりあえずお客様には、そのまま状況をお伝えし、10年以上経過するエアコンですので、もう寿命なのかもしれませんとお伝えしました。

もっと詳しく診断するにはメーカーに問い合わせて、メーカーのサービスの方に来てもらうしかないのですが、故障診断をしてもらうだけでも料金が発生するので、躊躇するところですね。

取り付けて8年未満くらいのエアコンでしたら、お金がかかってもメーカーの人に来てもらってもいいと思いますね。

最初の室内機のフィルターの件ですが、このフィルターがホコリで汚れ、目詰まりした状態を放っておくと、水漏れの原因や、室内機のファンモーターの回転が遅くなり風が弱くなる原因にもなりますが、室外機のコンプレッサーなどの冷媒系統の部品の故障にも繋がる可能性もありますので、フィルターはできるだけ綺麗な状態を保つ方が良いです。

エアコンを使用する前の夏前や、使用後の秋のはじめあたりに掃除するといいですね。あと、夏場の使っている間にも一度くらいはフィルターの点検をしてみるのも良いと思います。

冬に暖房を使用する方は、冬前や冬の終わり、あと冬に使用している間に一度フィルター点検をするといいですね。

当店、Czen Lighting 電工(シゼンライティング電工)でエアコン本体込みで取付させていただいたエアコンに関しましては、住宅用・業務用どちらも年に一度ではありますが、ご要望のお客様に限り、無料のフィルターお掃除とエアコンの動作点検をさせていただいております。是非ご利用ください。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。