Czen Lighting 電工

照明交換、照明配線工事(石川県輪島市)

お問い合わせはこちら 現場調査のご予約

照明交換、照明配線工事(石川県羽咋市)

照明交換、照明配線工事(石川県輪島市)

2021/12/17

事務所照明交換・折り上げ天井

石川県羽咋市

先日、石川県羽咋市の事業所の方から事務所照明取付の依頼がありました。

画像が事務所になるのですが下見にお伺いした時には、すでに照明が外されており、前はどういう照明器具が取り付けてあったのか分かりませんでした。

元々こちらの建物・お部屋は、別の用途で使用されていたらしいのですが、これから事業所の事務所として使用するという事でした。

広さは、10畳〜14畳ぐらいでしょうか。

そして、天井は折り上げ天井になっており、周りよりも一段高くなっています。その中心に照明用のケーブルが出ていますね。

照明器具を取り付ける場所は、この折り上げ天井の中心になります。

お客様のご要望としては、照明は明るくて出来るだけ安くあげたいという事でした。

かかる費用を出来るだけ安く済ませたいというのは、ほとんどの方の希望だと思います。ただ、良いものを選べばそれなりの金額になるのは仕方がありません。

照明器具もそうですが、どんなものも値段なりのモノになると思います。

価格を意識しながら、こちらの事務所に合うGoodな照明器具を提案します。ただ安いものを選ぶなら誰でも選べますよね。

住宅のリビングなどに取り付ける14畳くらいのシーリングライトを選んでもいいんですよね。ただシーリングライトも14畳用くらいになると価格もそこそこします。

ご飯を食べたり、テレビを見るだけなら住宅用のシーリングライトを選んでも良いのですが、こちらでは、書類を作成したりパソコン入力などの視作業をしたりしますので、適度な明るさが大切になってきます。

そのような照度を確保するならベースライトが合うと思います。

事務所照明交換・折り上げ天井・スクエアベースライト

石川県羽咋市

こちらの画像が提案して実際に取り付けた照明器具・スクエアベースライト(直付け)になります。

画像からでは分かりづらいですが、色温度は4000Kのナチュラルホワイトです。調色はできませんが、Bluetoothの無線調光はできます。

仕様では4000Kのナチュラルホワイトですが、わずかに電球色の色が混ざっており、とても良い色味の照明です。明るいけど眩しくもありません。画像からでは伝わりませんが、少し落ち着きのあるとても良い色具合です。

お客様も優しい光で良い色だとおっしゃっていました。

そして、光源が直接視界に入らない柔らかい光になるように乳白アクリルのタイプを選びました。乳白アクリルのタイプは少し値段が高くなりますが、柔らかい光になり、明るくても目に優しいです。

こちらのお部屋の天井高さは2500mmほどと住宅の天井の高さとそんなに変わらないので、乳白パネルの方が良いと思い選びました。

天井高さが3000mm以上ともっと高ければ、乳白アクリルのタイプではなくても良いと思います。

画像の光を見ると眩しいように感じますが、実際はそんなことはありません。

ちなみにこちらの照明器具は、

・遠藤照明 スクエアベースライト(乳白アクリル)天井直付け

・型番:EFK9728W 4000K ナチュラルホワイト

になります。事務所などの施設照明にはとてもおすすめの照明器具です。

これは私個人的な考え・感覚なのですが、色温度が5000K(昼白色)以上の照明を選ぶと少し眩しさを感じるようになるのと、ストレスを感じるような気がするので、色温度5000K以上の照明を選ぶことはあまりありません。

事務所照明にしても通路にしても倉庫にしても4000K(白色)でちょうど良いと思います。

ただ、高天井などの照明は色温度を5000K以上にしても良いと思いますね。

私個人的にも、遠藤照明さんは好きな照明メーカーです。私の家も遠藤照明さんの器具を使用しております。

出入り口付近の照明交換

石川県羽咋市

こちらの画像は事務所の出入り口の上にある照明です。天井からケーブルが出ていますね。ここに新しい照明器具を取り付けます。

こちらは出入り口の照明ですので、小さめの照明器具を取り付けします。

色温度は、こちらは昼白色を選びました。こちらは色温度が低めの温白色や電球色でも良いと思うのですが、温白色は採用している器具の種類が少ないので、この器具で温白色の明るさがちょうど良いので欲しいと思っても、昼白色、白色と電球色しか無かったりするんですよね。

こちらのお客様は明るいのが良いということでしたので、昼白色を選びました。

出入り口付近の照明・小型シーリングライト

石川県羽咋市

こちらがスクエア小型シーリングライトを取り付けた画像になります。

こちらも画像では伝わりづらいですが、そこまで眩しくもなく明るい照明になります。でもやっぱり私個人的には温白色か電球色でも良いかなと感じます。

こちらの照明器具は、

・オーデリック スクエア小型シーリングライト

・型番:OL251762R 昼白色

オーデリックさんも私の好きな照明器具メーカーです。

あと私が好きな照明器具メーカーは、トキコーポレーションさんや東芝ライテックさん、岩崎電気さんです。

他にも良い照明器具のメーカーはあります。

照明器具の相談や選ぶときにお客様に聞くと「明るい方が好み」という方が結構たくさんいらっしゃいます。

中には、「暗めの方がいい」という方もいらっしゃいますが、明るい方がいいという方が多いですね。

場所によっては、明るすぎるくらいの方が良いという場合もあると思いますが、明るすぎると目にも良くないですし、落ち着きのない空間にもなりますし、その空間の用途に合う適度な明るさ、適光適所が大切だと思います。

冬は暗い時間が多くなるので、照明設備の相談や工事が比較的多くなります。

もし、照明設備の新設や変更をご検討されているようでしたら、お気軽にお問合せください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。