Czen Lighting 電工

ユニットバスの鏡の交換方法

お問い合わせはこちら 現場調査のご予約

ユニットバスの鏡の交換方法

ユニットバスの鏡の交換方法

2021/09/13

ユニットバスの鏡の交換

誰でもできるお風呂の鏡の交換

お風呂の鏡は年数が経つと水あかが付き、見づらくなりますよね。ガラスクリーナーで磨いてもいいと思いますが、20年近く経っているのでしたら、いっそのこと新しい鏡に交換しても良いと思います。

これは、一応DIYでもお風呂の鏡の交換はできます。

方法は簡単なのですが、まず必要な道具は、プラスドライバーとPPバンドと強力な両面テープです。カッターやスクレーパーがあってもいいですね。

まず、下の画像を見てほしいのですが、鏡の上のシルバーの金具部分です。この金具を上へスライドします。これをスライドするとき、指の力だけでスライドできる時もありますが、固着して固ければ何か工具を使ってください。

例えば、マイナスドライバーを鏡に当てないように金具部分だけに当てながら軽くマイナスドライバーをハンマーで叩いて、金具をスライドさせるとかすると、上へ上がると思います。

金具を上へスライドすると鏡が外れそうですが、上へスライドできても鏡はおそらく外れません。なぜかと言うと、鏡の裏側が強力な両面テープでお風呂の壁にとまっているからです。

この両面テープを外すのが少し面倒です。

まず、鏡を引っ張って外そうと思わないでくださいね。鏡が勢いで割れると大変危険です。

そして、おそらく引っ張って外れるような両面テープではありません。

ここでPPバンドを使用します。PPバンドというのは、一番下の画像にもありますが、荷物を梱包するときのプラスチックのバンドです。

PPバンドではなく、ピアノ線のような丈夫な細い糸でも構いません。今回は仮にPPバンドを使ったとします。

このPPバンドを鏡の裏側に入れて、両手でPPバンドの端っこを持って、左右にゴシゴシ振りながら(擦りながら)鏡の裏側の両面テープを切ります。言っている意味が分かるでしょうか。

要はこのPPバンドで鏡の裏側の両面テープを外すのです。ですので、細い丈夫なピアノ線の方が切りやすいかもしれませんね。

この作業も慎重に行ってください。どこまで両面テープが貼ってあるか実際は分かりませんので、急に鏡が外れても危ないです。

本当は2人で作業した方が安全ですね。1人が鏡を押さえ、もう1人が両面テープを外す。

鏡の下まで、PPバンドをゴシゴシしていくと両面テープが全部切れて鏡が外れます。

ユニットバスの鏡の交換

鏡が外れたら

鏡が外れると、とまっていた両面テープの跡が残ります。このテープの跡をカッターやスクレーパーで削り、綺麗にします。できるだけ平らにします。

そして後は、新しい鏡に同じように両面テープを取り付け、元あった壁に鏡を貼り付けて、上の金具を下へスライドさせて取り付け完了です。

どうでしょうか。簡単は簡単なんですよね。ただ先ほども書いたように、裏側の両面テープを外すのが少し手間がかかりますし、1人だとちょっと危ないです。

どなたかが押さえながらだと安全に外せます。

ユニットバスの鏡の交換

PPパンドです

こちらがPPバンドになります。私は仕事上、たまにですが何かを梱包することがありますので、PPバンドは持っているのですが、もしお持ちでなければ、ホームセンターなどで切り売りしてませんかね。

切り売りしていれば、2mもあれば十分なのでそれを購入してもいいですね。

私の方にご連絡いただければ、PPバンドくらいでしたら無料で差し上げます。しかも対応エリア内であればお届けまでしますよ!

鏡を外す方法も具体的にお風呂でお伝えすることも可能です。

対応エリアは、「会社概要」ページにもありますが、

石川県全域、富山県全域、福井県は、あわら市、坂井市、永平寺町、勝山市になります。

以上の地域は、お見積もりや工事などで出張料はいただいておりません。

お気軽にお問い合わせください。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。